車内で手マンに夢中になった人々☆密室空間での背徳感で「手マン」の興奮度アップ



手で女性のマンコを愛撫して指を入れる「手マン」は、男女のセックスで頻繁に用いられる技の一つだ。

前戯の定番でもあると同時に、手マン自体をメインの行為として楽しんでしまうカップルも少なくないだろう。

ただ女性器に指を入れるだけの手マンと言えども、意外に奥が深い。

指の入れ方やタイミング、動かし方や動かす速度など下手なやり方をしては女性の満足度は大幅に低下するだろう。

ここでは、手マンが大好きだったり、自信やこだわりのある人々に手マンについて赤裸々に語ってもらおう。



車内で「手マン」に夢中になる50代男性


窮屈な車内でも座り方や攻め方を工夫すれば、最高の手マンになる

男性
(50歳男性)


車内で手マンをすると座席シートなど車の中が潮で濡れてしまうので、タオルをお尻の下に敷いたりおむつを下に敷いてから手マンをすることがおすすめです。

女性にもよりますが、潮が吹きやすい女性とそうでない女性がいます。

車の中は狭いのと動きにくさがありますが、後ろの座席では比較的「手マン」をしやすいです。

彼氏彼女の関係でないと、無理やりしても女性が暴れるだけでビンタされたりするでしょう。

エッチ経験のある女性に手マンをしてあげると、自分からパンティを脱いで体育座りしてもらえます。

座席に座ったままですと膣はアナルの近くにあるわけですから、手まんをする体制としては体育座りで座ってもらったほうが、膣に入りやすかったです。

入れる時にはちゃんとあそこを濡らしてから入れないと女性は痛いでしょう。

キスをしたり乳首をクリクリしたり、クリトリスをいじってあげるなどすると濡れてきます。

ローションをもって入れば、それを使うことでスムーズに挿入できるのです。

たまにおしっこをしてしまう女性に手マンをすると、お車内はおしっこの臭いで大変になりますので注意が必要です。





助手席の彼女を激しく手マンしてる姿が、並走しているとタック運転手から丸見え

男性
(52歳男性)


僕は手マンが大好きで、自分では自分の事を手マン星人だ思っています。

20代の頃から彼女とドライブをする時は、ほぼほぼ彼女のオマンコを手マンしていました。

付き合い始めたばかりの頃は流石に嫌がってましたが、だんだん慣れてきたようで、僕が車を運転中にオマンコに手を入れると、素直に足を開いてくれるようになります。

一度、僕が手マンをしやすいように彼女が最初からノーパンで車に乗ってきたことがありますが、それは僕には完全に興醒めでした。

やっぱり車での手マンはまず、パンティの上からクチュクチュして、濡れてきてからパンティを手で下ろして奥まで手マンをするのが良いのです。

それ以来、彼女には必ずパンティは履いてくるように指導しました。

一度、片側に車線の大きな道路でドライブ中、いつもの通り車の中で彼女を手マンをしながら走っていたのです。

すると左側の車線には大きなトラックが来て、ずっと僕の車の横を並走する形になりました。

それを見て、きっとトラックの運転席から手マンをされている彼女が丸見えなんだなと悟ります。

すると僕は余計に興奮してもっと激しい手マンをしました。

彼女もそれが分かったらしく、腰を浮かせたり胸をはだけたりしだして、異常な手マンになります。

すると横のトラックがフラフラとしだしたのです。


きっとトラックの運転手さん、かなり興奮していたのでしょう。



恋愛・結婚・再婚を考えるのに、年齢は関係ありません!
晩婚社会と言われる今、30代後半〜70代で出会いを求めている方は驚くほどたくさんいるのです。
新しい出会いから、豊かでときめく人生をもう一度はじめてみませんか?



ナイスバディで性感度の高い彼女が運転中に手マンのオネダリ

男性
(56歳男性)


私が30歳の頃、彼女は大学を卒業したばかりの22歳でスレンダーな体つきながらバストはDカップというナイスバディーで、エロさが溢れ出るような身体でした。

普段の服装も短めのスカートと大きなバストを強調するような服が好みで、身体つきだけではなく服装も常にエロさが溢れ出ていたのです。

性感度も強く身体中が性感帯と言っても良いくらいで、特に乳首は服の上から軽く触れるだけでも「アッ ア〜ン」と声を出すてしまうほどでした。

ある日車で遠出した時、助手席の彼女はウトウトと居眠りを始めます。

私はイタズラをしてやろうと服の上から乳首を軽く触れてみました。

案の定彼女は「ア〜ン ヤメテ」と直ぐに反応し、私はすかさず胸を鷲掴みにして揉み始めると「ア〜ン ダメ〜 濡れてきちゃう・・・」と身体をよじり始めたのです。

短いスカートをたくし上げてパンツの上からオマンコを触ると既に湿っていました。

最初はパンツの上から優しく手マンを始めると「じらさないで 早く中に入れて欲しい〜」と彼女は運転中の車の中で、片足をダッシュボードの上に乗せて激しい手マンをせがみ始めたのです。

右手でハンドルを持ちながら左手でクリトリスを撫でたりつまんだり、オマンコに指を激しく出し入れします。

オマンコの中で指を激しく動かしたりするうちに「アッ アッ イッイク〜」と大きな声をあげて絶頂をむかえたのです。


その時車は走行中で、彼女のあの大きな喘ぎ声もダッシュボードに足を乗せた姿も他の人には気付かれなかったとは思います。

それでもとてもスリルがあり興奮したのです。

勿論その後は近くにあったラブホテルに寄って激しく抱き合いました・・・





車内で「手マン」に夢中になる60代男性


お見合いで知り合った彼女と3回目のデートに車内で手マン

男性
(61歳男性)


私が25歳のときに、上司から見合いを勧められました。相手は22歳の園村みゆき(仮名21歳)で、保育園の先生です。

お互いに相性もよく、しばらく付き合ってみることにします。

3回目のデートの帰りに彼女のマンションの駐車場に車を停めて、車内で初めてキスをしました。

そこでお互いに燃え上がって、私は彼女のブラジャーを外して胸を揉みます。

既に乳首は起っていました。彼女の息づかいも荒くなっていました。

そして私は彼女のパンティーに手を伸ばします。上から触ってもわかるぐらいびっしょり濡れていました。

私はパンティーの中に手を入れて、いきなり彼女のおマンコに指をいれたのです。

彼女は痛がる様子もなく、愛液のためか指もすぐ入りました。

私はエロ本で学習したように、人差し指でおマンコの中をかき回します。

私が指を動かすたびに彼女はもだえまくりました。

私は人差し指でGスポットを親指でクリトリスを、舌を使って乳首を攻めまくります。

しばらくすると、彼女は体を引きつらせぐったりしました。それから、彼女とは車内でエッチするのが習慣化したのです。





車内で「手マン」に夢中になる20代女性


居酒屋で飲んだ帰りに電車内で彼から手マン!スリルと興奮が最高の刺激

女性
(22歳女性)


私は今は別れてしまったのですが少し前に彼氏と付き合っていました。

その彼と私は住んでいるところが少し遠くて、県を跨がなければいけない場所だったのです。

なのでその中間地点で会ってよく居酒屋に行ったりしていたのです。

彼の地元を訪れたりした際に途中まで電車で一緒に送ってくれて、お酒がかなり入った状態だと終電の電車の中で手マンされてしまいます。

大学生の頃でしたが私の処女も捧げた彼氏だったので、性的なものもたくさん覚えてきて、欲求がお互い止まらない時期です。

私もホテルやお家でするエッチよりも少しスリルがあるところの方が興奮したので、電車内はかなり刺激的でかつ、スリルがあって最高だった記憶があります。

声も絶対に出せないので彼氏の耳元で、吐息を出したり、小声でやばいやばいよと言ったりして彼氏もすごく興奮してます。


今考えたらとんでもないことしてたなと思い、勝手ながらもし自分が乗ってる電車で同じようなことしてたらめっちゃ嫌だなとか思ってしまいます。





周囲に声が漏れてはならない車内で、マンコに指を激しく動かされ、ぐちゃぐちゃと掻き回される

女性
(27歳女性)


何度か会っているセフレとお互い車で合流して、片方の車の中でまずフレンチキスから始まって、段々とお互いがお互いの口の中に舌を入れ始めて、舌を絡めていました。

ある程度ディープキスをしていたら相手の手が徐々に私の身体に沿って、胸を触って背中を触ってお尻を触りマンコに手が伸びます。

その間にも、声が出てしまい車の中で周りにも車がいたりしたので声を我慢していたのです。

相手が興奮し出したのか、パンツの上からクリトリスを触っていたのに、いきなりパンツの中に手を入れてきました。

生でクリトリスを撫でたり、クリトリスをつまんだり、その間にも声が出そうで我慢していましたが、 いきなりマンコの中に指が入ってきたのです。

そうしたら、今まで我慢していた声が我慢できずに、出てしまいます。

相手の興奮が最高潮にいっていたのか指が1本2本と増えていき、最後には指が3本マンコの中に入りました。

中では指を激しく動かされ、ぐちゃぐちゃと掻き回されます。


汁が止まらずずっと音が出ていました。

その間もずっとディープキスをしていて、最後はイってしまったのです。





車内で「手マン」に夢中になる30代女性


ストッキングを破かれクリトリスを責められ、車内にいることを忘れて喘いでしまう

女性
(32歳女性)


私がナンパされた時の話です。

20代前半に年下の男性から声を掛けられて何度か遊んだのですが、その日は朝方まで遊んで車を近くの公園に止めたまま数分経った時でした。

運転席に座ってた私のスカートをいきなりを捲り上げて、ストッキングをアソコの部分だけビリビリに破かれたんです。

私はビックリしましたが好きな気持ちは多少あったので、そのままパンツを横に少しズラして、キスをしたまま彼が段々とクリをクリクリと撫で回し始めます。

その後指を入れてくるのかと思ったんですが、舐めたいって言いだしたので後部座席に移動し、クリをチロチロと舐められたのです。

時には中に舌を入れてきたりして、吸われているときが一番気持ち良くすぐにイってしまいました。

イッた後も辞めてもらえずに、クリを舐めながら次は指を入れてきたのです。

彼の舌使いと長くて太い指に圧倒されながら、「ここ気持ちい?」と聞いてくる彼に頷く事しかできません。

私は車の中に居る事をこの時は完全に忘れてひたすら喘いでました。

最後は、彼がクリに吸い付いてきたと同時に手の動きも早くなってきたので、私はそのままイってしまいます。





ドライブデート中の彼の手マンを自然に受け入れ、そのままカーセックス

女性
(36歳女性)


出会い系サイトで出会った方と夜にドライブデートをしていました。

ショートパンツを履いており、運転中彼の片手が私の太ももを撫でてきます。

私はびっくりしたのと、ドキドキして特に抵抗せず受け入れていました。

しばらくすると広い公園の駐車上に彼は車を止めます。特に公園でイベント等があるわけではないので、真っ暗な駐車場です。

誰もいないことを彼は確かめると私にキスをして、太ももの手はそのままで、もう片方の手は服の上から胸を揉み始めました。

キスもだんだん激しくなり、太ももにあった手が私のショートパンツのボタンに手がかかっていきます。

そのままボタンを外し、手がショートパンツの中に入ってショーツの上から刺激してくるのです。

ショーツが湿ってくると彼はショーツの中へ手を入れてきました。

表面を中指で上下にスライドしたり、くるくると円を書くように指を滑らせます。たっぷり濡れたところで、彼の指が私の中へ入っていました。

車の中という環境が私の興奮を刺激したのもあって、指が中に入ってきて、私はすぐにイってしまいました。





コメント

タイトルとURLをコピーしました