【逆プロポーズ】女性から男性へのプロポーズ♡女性からプロポーズしてみるのもロマンチック

プロポーズ


多くの場合、プロポーズは男性からするものだと信じられています。

女性も好きな男性から素敵なプロポーズを受けたいと願っていることでしょう。

それでも女性の社会進出も進み、男女関係なく社会で活躍するようになった現在、女性から男性にする逆プロポーズだってもっとあっていいはずです。

何も女性ばかりが受け身になる必要はありませんし、男性だけがプロポーズをしなければならない重圧を背負う必要などないでしょう。

ここでは女性から男性へのプロポーズについて、深く見ていきましょう。



女性からのプロポーズを躊躇する必要はない


男性に素敵なプロポーズをしてもらいたいと思う女性が、やっぱり多いのが実情でしょうが、女性からのプロポーズだって素敵です。 なにより男性は女性が思っているよりずっとシャイな生き物です。男性に過度な期待をし過ぎるよりも、結婚したい男性がいるのなら自分から積極的にプロポーズしちゃって問題ないでしょう。

彼が好きすぎる女性の逆プロポーズ


彼がイケメンだったり、多くの女性が羨むような高いスペックを持っている男性なら、男性からのプロポーズを待っていてはいけません。

女性から積極的にアプローチして、男性をモノにしてしまうのがいいでしょう。

特にハイスペックの男性は、結婚したくないわけではなくても、自ら積極的に結婚しようとも思っていない人が多いです。

そんな男性に対しては、女性からプロポーズして結婚を決意させるのも悪くないでしょう。



結婚は既定路線だけども、一向にプロポーズのセリフナシの場合


特に同棲していたり、付き合いが永かったりして、明確な意思表示はないものの結婚することが確定的なカップルは意外に多いでしょう。

それでも最後のプロポーズのセリフがないと、ヤキモキしてしまうものです。

いつまでたっても彼からプロポーズを受けられないと悩んでいる女性は、思い切って自分からプロポーズしてみてはいかかでしょうか。

派手な演出や畏まった儀式が苦手な男性も多く存在します。女性ほどプロポーズをすることを重要視していない男性も多いでしょう。

もちろんプロポーズ位ちゃんとしてほしいのが女性の本音だとは思いますが、待っているばかりでなく女性からプロポーズしてみれば、スッキリするはずです。



女性から逆プロポーズを受けた男性たち


20年前に裏切られた彼女からのマサカのプロポーズ

性別男性
年齢49歳
プロポーズされた時期2020年(48歳)
男性


私にプロポーズしてきたのは、昔交際していた6歳年下の元カノです。

別れてから20年程経過してから再会し、そこから復縁して交際を続けていました。

私は元カノと別れてからずっと独身でしたし、元カノは離婚して子供は元旦那が預かっているので完全フリーの身。

せいぜい月数回子供に会って買い物に付き合う程度なので、子供がいてる事にデメリットは感じませんでした。

プロポーズされたのは私の自宅です。

以前からオウチデートはしていたので、私にとってはいつもの流れでした。

ところがこの日の元カノの雰囲気は違っており、真剣な面持ちで「結婚して欲しい」とプロポーズされたのです。

私なりに色々悩みましたが、結論からいうとこのプロポーズを断りました。

理由は昔、元カノと別れた事が原因です。

別れの原因は元カノの浮気でした。


当時元カノはホスト遊びにハマっており、そのお金を稼ぐために援助交際をしていました。

私の事を「好き、大好き!」と逢う度に言ってたのに、元カノは裏で私は裏切っていたんです。

それから20年近く経過したとはいえ、これは私にとって忘れられない出来事でした。

今は私の事を大好き!と言ってプロポーズまでしてくれていますけど、それを信用出来るのか?と問われると別問題。

人間の本質なんて変わりません。

元カノが私に懐いてきたのも、ただたんに結婚相手と上手く行かなかったからというだけ。

恐らく結婚した所でまた裏切られるでしょうし、結婚は考えられないと断りました。
もう一度プロポーズされる場合、理想のプロポーズを教えてください
ただ単にプロポーズするのではなく、それ以前に信用を得られる事をしてからして欲しいです。口に出すだけなら「タダ」ですからね。その言葉に重みはありません。その事を理解して実行。その後にプロポーズして欲しいです。




男性へ逆プロポーズした女性たち


仕事で落ち込んでいる時、手作りのハンバーグを美味しそうに作ってくれる彼の姿に結婚を誓う

性別女性
年齢30歳
プロポーズした時期2019年(27歳)
女性


私は一人暮らしで、彼氏とは車で片道3時間程度の遠距離恋愛中でした。

たまたま彼氏の仕事が休みで、私の自宅に遊びに来ており一緒に夕食をとります。

夕食は私が何となく作った照り焼き味風のソースがかかったハンバーグ。

適当に作ったハンバーグをおいしい、おいしいとほおばり満足そうな彼氏を見て、私は「これからもずっと、料理を作ってあげたいな」と思たのです。

当時は働き始めたばかりで、先輩に怒られてばかりの日々で精神的に落ち込むことも多くありました。

そんな中で彼氏が何気なく作ったハンバーグをおいしそうに食べているのです。

彼氏がおいしそうに食べてくれていることで、自分が誰かのために何かできている状況にすごく幸せな気分になっています。

そしてこの先の将来、私の作った拙い料理でもおいしそうに食べてくれる彼がいてくれたら、私はきっと幸せだろうなと思いました。

夕食後、私から「これから先もこのハンバーグ作るね」と話し、「結婚しよ」と伝えます。

彼氏は「俺は最初から結婚するつもりだったよ」と話し、笑っていました。

そして「このハンバーグ、また作ってね」と私にお願いしてきたのです。

確かに彼氏から結婚の意思はちらつかされていましたが、私はあまり踏ん切りがついていなかったため、スルーしていました。

今回のハンバーグで私の結婚の意思が固まったように思います。


プロポーズした段階ではまだ私が働き始めた時期で、仕事に専念したい気持ちがあり、彼氏とは婚約という形で継続しています。

今年念願の同棲を開始し、徐々にお互いの生活をすり合わせている最中です。

現在はまだ婚約中ですが、来年結婚するつもりでお互いの両親と顔合わせを実施したり、フォトウエディングにするか式をするか話し合いをしています。

お互いの生活習慣が違うことで喧嘩もしょっちゅうありますが、話し合いをしながら乗り越えています。
もう一度プロポーズされる場合、理想のプロポーズを教えてください
夜景の見えるレストランでおしゃれなプロポーズをされたいと思います。自宅で記念日でも何でもない日に何となくぽろっとプロポーズをしてしまったため、おしゃれなプロポーズに憧れがあります。




モテる彼が転勤をすることになり、別れ話を切り出されるも、半ば強引に結婚の約束を取り付ける

性別女性
年齢39歳
プロポーズした時期2008年(25歳)
女性


私は初めて入った会社で同期の男性とお付き合いするようになりました。

顔はカッコ良くないけど、頼り甲斐のあるところが好きになったんです。

彼はモテるので、正直私じゃなくてもいいと言っていましたが、彼女と別れたばかりで私と遊んでいました。

ある日彼は会社でかなり遠い支店に異動することになります。

その時に私に、「こんなに遠くなって多分会えることも少なくなると思うよ。寂しくなると思うし、俺も浮気しちゃうと思うから多分別れると思うよ。今のうちに別れておこうか」と、本当に人としてどうかしてることを言われました。

しかも平然と!私はめちゃくちゃ悔しい思いになります。

一応一緒に住んでいたし、家事もやっていたし、尽くしてきたつもりでした。

しかし私なんて代わりのいるたまたま同期だった女だったんだと思うと、怒りが込み上げてきたのです。

私は絶対に結婚しよう思い、焼肉をおごると焼肉店に彼を連れて行きました。

そしてたくさんお酒を飲んで気持ちよくさせます。

ここからが本番。私と結婚してほしい、遠い地で寂しくなっても支えてあげる、一緒に支店に行こう!と言いました。

酔っていた彼は気持ちよくなったのか「まぁ、別にいいよ、一緒に行くか」と言い、結婚の話はトントン拍子に進んで行きます。

その後すぐに私の実家に挨拶に行き、次に主人の両親にも会いました。

結婚式場は私の両親が見つけてきてくれて、駅近なのでそこにします。

ドレスや料理もさっさと選んで、式まで1ヶ月の間で全部決めました。

こんなに急いだのには、3ヶ月後に彼が異動しなくてはならなかったからです。

心の準備は全然できていなかったけど、時間がなさすぎてすぐ結婚ということになりました。運命って不思議なものだなぁとしみじみ感じていました。
もう一度プロポーズされる場合、理想のプロポーズを教えてください
今度はプロポーズされたいです。お洒落なディナーをしながら、婚約指輪を出されて、「結婚してください」って言ってほしいですね。






あわせて読みたい

・【理想はサプライズプロポーズ】忘れられないプロポーズ体験談!最高に嬉しい感動の瞬間
・【逆プロポーズ】女性から男性へのプロポーズ☆女性からプロポーズしてみるのもロマンチック
・やっぱり定番!綺麗な夜景を眺めながらのお洒落なプロポーズ☆素敵な夜景が2人の未来を後押し
・ありのままの日常が一番いい☆自宅でさりげなく「おうちプロポーズ」するのも素敵
・予想していなかった「いきなり」のプロポーズが効果的☆「いきなり」のプロポーズで驚き感動する瞬間
・誕生日に決行するプロポーズ☆相手に勘づかれず、結婚と誕生日を同時に祝えるのがステキ
・リアルな口コミでオススメ結婚相談所を徹底比較!結婚相談所の真のメリット
・ネット婚活最前線!!オンライン結婚相談所でリーズナブルに合理的に婚活しよう
・リアルな口コミで検証!マッチングアプリの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・恋に年齢は関係ない!再婚・バツイチ・晩婚の方向けのオススメマッチングアプリ★婚活アプリでもう一度ときめく
・リアルな口コミで検証!婚活パーティーの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・指輪?花束?プロポーズのプレゼントは何がいい?一生忘れないプロポーズの思い出に
・オススメデートスポットで決める!最適なデートプラン!
・再婚カップルの本音、再婚で再び訪れるときめき
・出来ちゃった婚の真実、リアルな体験談でわかる授かり婚(デキ婚)の真相
・なぜあなたは「結婚したいんですか?」生涯独身社会の恐怖と「いつかは結婚したい」症候群
・「フォトウエディング」で、ナシ婚でも憧れの花嫁になれる
・結婚記念日なにするの?結婚記念日の祝い方が夫婦仲を決める
・彼氏や彼女へのプレゼントの真実!プレゼントは想いを伝えるメッセージ
・あなたはどんな職業の異性と結婚したいですか?モテる職業とその理由を徹底調査
・結婚ラッシュはいつ来るの?感動に焦りや辛さが入り混じる「結婚ラッシュ」の実態
・【納得の理由】なぜあの人は結婚できないの?結婚したいのに「結婚できない女」と「結婚できない男」の特徴


プロポーズ
ilovesex編集部をフォローする
ilovesex

コメント

タイトルとURLをコピーしました