「モテる」に潜む驚愕の真実!モテる男とモテる女の特徴を徹底解明!誰もが持つ【モテたい】願望!

モテる、モテない


今も昔も「モテる」というのは一種のステータスです。

誰もが心の中で「モテたい」願望をもっているでしょう。

特に年頃の男女では、異性からモテることを巡って、水面下でのバトルが繰り広げられます。

時に恵まれた容姿や才能を持つ異性に、羨望や嫉妬の眼差しを向けてしまうことすらあるでしょう。

ところが、「モテる」の基準は、時代によっても、人によっても、コミュニティーによっても変化するので厄介です。

モテそうなのにモテない人や、なぜだかわからないけどモテる人など、いくら考えても確固とした答えは見つかりません。

ここでは、そのモテるモテない論争のすべてを赤裸々に暴露しましょう。



  1. 女性が考える「モテる男」の条件
    1. 女性に媚びずに堂々とできる男性がモテる
    2. ただ女性の話を聞いて共感してくれる男はモテる
    3. 年齢に応じてモテる男性は変化するものの、経済力があり容姿端麗で立ち振る舞いに余裕のある男性が最高級
    4. さりげない気遣いや優しさと、ギャップのある男がモテる
    5. 頭が良くて周囲を客観的に冷静に見極めることが出来る人がモテる
    6. 物静かで控えめだけど、思わぬところで最高の優しさを発揮する
    7. 自分だけに見せてくれる普段とは違うギャップにキュンとくる
    8. 小太りで外見はいまいちだけど、声が抜群で愛想がいい
    9. イケメンか、才能や金があるか。モテる男性の条件は意外に単純
  2. 男性が考える「モテる男」の条件
    1. モテすぎても同性から嫉妬の対象になってしまう
  3. 女性が考える「モテる女」の条件
    1. パンツよりもスカートで、胸が大きい女性がモテる
  4. 男性が考える「モテる女」の条件
    1. 自然に演出できる相手との距離の近さが、男性心を鷲づかみ
    2. ちょっとした仕草や言葉遣いに品がある女性がモテる
  5. 女性が考える、なぜかわからないけど「モテる男」
    1. 少し神経質で経済力もないのに、なぜかモテる幼馴染の男
    2. 色んな女性に思わせぶりな言動をとる後輩男子に、女性は勘違いしてしまう
  6. 男性が考える、なぜかわからないけど「モテる男」
    1. 容姿も勉強もスポーツもソコソコの彼がなぜかモテたのは、マメな性格のため
  7. 女性が考える、なぜかわからないけど「モテる女」
    1. 服装も顔もいまいちでも異性に対してフランクな女性
    2. 男女分け隔てなく表裏のなく接することができ、さりげない気遣いができる女性がモテる
    3. 素直で何事にも一生懸命なムードメーカーな彼女がモテる理由
    4. すごく美人ではないけど、小柄で愛嬌があって「本命キャラ」な女子
    5. だらしなくてわがままだけど、天真爛漫であっさりした彼女は、なぜだかモテる
    6. 特段容姿が良くなくても、小柄でどことなく可愛らしい雰囲気を醸し出している人がなぜかモテてた

女性が考える「モテる男」の条件


女性に媚びずに堂々とできる男性がモテる

性別女性
年齢49歳

女性


モテる男は、とにかく堂々としている事が基本条件です。

自分に自信がない雰囲気抜群の男性は、私にとっては「モテない男性」の代表格になります。

私は男性の毛髪量や身長の高さに顔などの容姿に至っては、イイからモテると決して思いません。

もし、容姿の悪さでモテ無いとお考えの男性は、実はそうではなく、容姿が悪いと感じる本人がその事を気にして自分に自信がなく、その自信のなさが表に出て異性にもてないだけです。

若いうちはどうしても容姿にこだわるかもしれませんが、歳と共に自分に自信が出てくるとともに、モテるモテないは決して容姿ではなく、自分が堂々としているかどうかなんだという事が分かって来ると思います。

もし、若くても毛髪量に乏しく、身長も低めで顔も正直良くない男性でも、自分に自信があって堂々としている方はきっとモテるはずです。

うじうじしたり、女性に媚びを売る男性も私は苦手です。





ただ女性の話を聞いて共感してくれる男はモテる

性別女性
年齢24歳

女性


モテる男性の特徴は2つあると思います。

1つ目は余裕があることです。

女性はおどおどしていたり自信がない男性を好きになることは少ないです。

逆にがっついてくる人に対してもこの人は性的な目的で近づいてきているのではと思ってしまいます。

既婚者男性や彼女持ちがモテてしまうのも、彼らはもうすでにパートナーがいるので自信もありますし、焦ってパートナーを探している人と比べると余裕があるからでしょう。

2つ目は女性の話に耳を傾けることができる、かつアドバイスではなく女性の話に共感できることです。

女性は悩みを相談する時に解決策を求めているのではなく、話に共感して欲しいだけのことも多いのです。

ただ「大変だね、頑張っているよ、よくやっている」と言ってほしいだけの時があります。

実際に私も彼氏との関係に悩んでいる時に相談に乗ってくれていた男友達が、うんうんと共感してくれ何度も慰めてもらったことがきっかけで、当時付き合っていた彼氏と別れその相談に乗ってもらっていた男友達と付き合った経験があります。





年齢に応じてモテる男性は変化するものの、経済力があり容姿端麗で立ち振る舞いに余裕のある男性が最高級

性別女性
年齢28歳

女性


自分が今まで会ってきたモテる男性とは、年齢に応じて変化していると感じています。

幼少期であれば、元気があって誰とでも明るく振る舞う周りの憧れの人。

思春期になると女性の方が精神年齢が高くなる傾向があるため、子供っぽい人よりは落ち着いてて文武両道がある器用な人がより多くの方にモテてたと思います。

成人を迎えると、多くの方がお金に関してよりシビアになるので自分に余裕があり、経済面でも自立した男性が人目を置かれるでしょう。

中でも女性に対する振る舞いに慣れており、一歩リードして優しくエスコートしてくれる男性により心を惹かれる女性が多くいます。

もちろんその男性は175㎝越えで、スラっとした細マッチョ体型の笑顔が素敵な方で、誰もが納得するイケメンなのは大前提です。


実際に付き合ってた男性も容姿は申し分なく、女性をエスコートするのに慣れていて、女性が喜ぶことをいつも気にかけていた方でした。

自分と付き合う前に多くの女性に言い寄られていて、彼女という相手に困らなかったと言っていたのです。

つまりモテる男性は高身長、高収入で、女性が求めているものを与えられる方なのでしょう。





さりげない気遣いや優しさと、ギャップのある男がモテる

性別女性
年齢37歳

女性


モテる男性の特徴は、大きく分けて2つあると思う。

1つは、気遣いができること。

女性が、好きな異性のタイプとしてあげることの上位に、必ずと言っていいほど入るのが、優しい人。

優しいと言っても色々あり、誰にでも優しい人は誰からも好かれる一方で、その優しさが自分だけに向けられたものではないとわかると、ガッカリする女性も多くない。

みんなに優しいけれど、自分にだけ特別優しい人に女性は好意を持つことが多い。

そして、大事なのはさり気ない気遣い。

いつもはクールに決めていたり、異性として意識しない言動や行動が多い人が、さり気なく気を遣ってくれる姿に女性はキュンとなることが多い。

ペットボトルのキャップや缶コーヒーを開けてくれる、そんななんてことない行動1つで、女性は異性として意識しだしたりするのである。

もう1つは、ギャップ。

さり気ない気遣いはもちろんのこと、ギャップに弱い女性は多い。

いい意味でのギャップはもちろん、強そうな男性が弱音を吐く姿や、落ち込む姿も、女性にとっては胸キュンポイントなのである。





頭が良くて周囲を客観的に冷静に見極めることが出来る人がモテる

性別女性
年齢19歳

女性


まず、女性に対して優しい人が明らかに人気です。

よく人の動きを見ていて、誰か困ってそうだなと思ったら、すぐに動いてものを取りに行ったり渡したりできる男性がモテます。

そして悪口を仲間内でもあまり言いません。

たとえ自分の友達が仲間を馬鹿にしたり愚痴を言ったりしても、それについて同調せず、うなづきもしません。

これは元々の性格もあるかもしれませんが、「聞き流す」能力があるのでしょう。

また、自分の軸を保っている人が人気です。

誠実かつ上下関係も守るべきところはきっちり守っていますが、体調が悪い時、精神的に疲れたときはためらわずに休むなど、人を大切にはしますがまず自分を大切にしていることが重要な特徴だと思います。

また、人気がある人は初対面の人に声をかけられたとしても、にこやかに接するなど「疑ってかかる」ような人ではないです。

どんな人に対してもしっかり話を聴きますし、周りの空気も読む人がモテるでしょう。

付け足すなら、頭がいい人が人気でしょう。

私自身、「モテる人」とお付き合いをしていたことがあります。

まず彼はとても頭が良かったです。

アカデミックな意味では勿論、日常生活においても「頭がいい」と感じるときが多かった印象。

友達も沢山いそうに見えましたが、悪い意味で騒がしいような人とはきちんと距離を取っていました。

人とある程度の距離を取って接せる人だったのだなあと感じます。

そして、何より思いやりの心があったなあと感じます。

情報を見分ける力があり、おかしな偏見などにとりつかれているようなことは無かったです。

そして女の子にモテていたとしても、会話などでプライベートなことを聞かれてもうまく答えていたのでそこもまた女の子にとっては大きな魅力だったのではないかと感じています。

そして、なにより優しいです。

別れてからもう4年になりますが、お互いに友達になろうと合意してから男女の関係になったことはありませんし、距離を取って接してくれます。

そのような人にたいして真摯な人が人気になるのだと感じます。





物静かで控えめだけど、思わぬところで最高の優しさを発揮する

性別女性
年齢27歳

女性


私が思う男性でモテる方は高身長で、顔は普通で物静かだけど、些細な事に気がついて行動できる人だと思います。

サークル仲間で遊園地にいく機会があり、男性は4人と女性は3人の7人組で行動していました。

男性陣3人はわりと明るく元気な人達で、女性陣をぐいぐい引っ張りながら遊園地を走り回っています。

もう1人の男性はみんなの後を最後について来るような人でした。

女性陣もなんだかんだ楽しんでおり、半日が過ぎようとしていた時です。

女性陣の1人が、靴擦れをしてしまい歩くのがゆっくりになっていました。

みんな、午前中にはしゃぎ過ぎて疲れていたのもあり、その子も同じように疲れたんだと思っており、休憩をする事になります。

その時に、いつも後ろからついて来ていた男性の1人が、その子にそっと絆創膏を渡してるのを見た時に、こんな事されたら好きになるだろうなっと思いました。

その1つの行動を見ただけでも、きっと後ろからついて来てくれたのも、女性陣を気遣ってだったんでしょう。

楽しませてくれる人もモテるとは思いますが、最終的にモテるのは気遣いができる人だなって、この経験で思いました。





自分だけに見せてくれる普段とは違うギャップにキュンとくる

性別女性
年齢32歳

女性


ガツガツしすぎず周りに気を配れる人、ギャップがある人がモテると思います。

男女関係ないとは思いますが、自分の興味の有無に関係なく、職場・学校・サークル・飲み会等で分け隔てなく色んな人とコミュニケーションをとれる人は好かれるでしょう。

自分の事を気にかけてくれている・興味を持ってくれていると感じたら、自然と相手を好きになってしまうので、意識せずに気配りができる人はモテます。

また少女漫画等でもよくあるシナリオですが、ギャップがある人に関してもモテることがあります。

相手の新しい一面を知ってから興味がわいたり、自分だけに見せる姿に惹かれたり、悪い印象だった人の優しい一面を見てときめいたり等があるでしょう。

私自身は自分だけに見せる姿が普段と大きく違う人にとても惹かれます。

普段はしっかり者だけど、二人の時には甘えてくれる・私の事を信頼してくれていると感じるからだと思います。

普段から仕事(学校)とプライベートの切り替えをしている人であれば、他の人から見たらギャップがあると思うかもしれません。


服装や髪型でもオンとオフがあるのも良いです。





小太りで外見はいまいちだけど、声が抜群で愛想がいい

性別女性
年齢43歳

女性


店舗で接客の仕事をしていた時、本社のスーパーバイザーから毎日電話で連絡がありました。

会ったことはないけれど、声が低くて声量があり、電話を受けるたびにどんな人なんだろうとドキドキしていたのです。

なので、声がきれいな人は、それだけで魅力であります。

その後私は社員になり、本人に会ってみると小太りで外見は魅力があるとはいえませんでした。

しかし、その人は女性社員に人気があります。

いつも「おはよう、きのうどうだった?」「おつかれさま、明日の件大丈夫?」など、あいさつする際に一言入れ、コミュニケーションをとる人でした。

女性たちは「今日も話しかけてきた。マジウザいんだけど」といいながらなぜか嬉しそうです。

嫌だといいながらみな、飲みに誘ったり、誕生日にプレゼントしたりしていました。

分析すると、その男性は声をかけるとき、目をじっと見つめ、とても嬉しそうに笑うので、女性からすると「私に気があるのかな?」と思ってしまうのだと思います。

そのうち、女性のほうから意識するようになり、だんだんと惹かれていくのです。





イケメンか、才能や金があるか。モテる男性の条件は意外に単純

性別女性
年齢52歳

女性


モテる男性は、イケメンであるか?才能があるか?お金持ちか?の3つに分かれると思います。

イケメンはもうこれはモテないはずが無いのです。

女性の場合は美人だからと言ってモテる訳ではありませんが、男性の場合はイケメンだと間違い無くモテます。

ジャニーズが良い例です。

才能ですが、これはスポーツでも、芸術でも、お笑いでも、何でも良いのです。

何かに秀でていれば、男性はイケメンでは無くてもモテます。

野球選手やサッカー選手は必ずしもイケメンでなくてもモテますし、イケメンでは無い映画監督が美人女優と結婚するという例もよくあります。

芸人さんも然りです。

さらにお金と持っているか?ですが、これは御曹司だろうが、才覚で稼いだのであろうが、何であれ、お金を持ってる人はモテます。

IT社長が良い例です。

お金はその人に余裕を生む・・・という事もあります。男性の場合は特に内からくる余裕や自信は、女性を引きつける要素があります。





男性が考える「モテる男」の条件


モテすぎても同性から嫉妬の対象になってしまう

性別男性
年齢39歳

男性


良い意味で年相応に見えなく、若干筋肉質でお腹が出てなく清潔感がある男性はモテます。

私の昔の同僚で年齢は40歳ほどでしたが、筋トレやジョギング等の運動する習慣があり、年相応に見えない若く見える男性社員がおりました。

その男性社員目当てに、取引先の女性社員が訪問する日を男性社員が出勤の日に設定することさえあります。

その男性社員が髪形を少し変えるだけで、昼食時の女性社員の話題になったりと、とにかくモテまくっている男性社員がおりました。

同じ男性としてから見ても、仕事が物凄く出来て、顔もイケメン、スタイルも細マッチョ的な羨ましい体型でカッコいいと思える存在です。

残念なことに上司や年上社員からは、あまりのカッコよさに嫉妬されており、嫌味を言われたり仲間外れ的な扱いを受けている事も目の当たりにしました。

日本人は昔の環境的な影響からか出る杭を打つ国民性で、特別な存在を認められない性質を持つ陰湿な面もありそうです。

何事も目立た過ぎない方が日本で生活するには楽なのかもしれません。





女性が考える「モテる女」の条件


パンツよりもスカートで、胸が大きい女性がモテる

性別女性
年齢39歳

女性


「モテる女性」は、普段の格好がパンツスタイルよりスカートスタイルだという事が挙げられます。

特にスーツ姿などはパンツよりスカートの方が圧倒的に男受けは良いです。

私の同僚の女性もパンツスタイルの女性とスカートスタイルがいますが、明らかにスカートスタイルの女性が人気なのです。

そしてやはり胸が大きい事。

綺麗で胸が小さい女性よりも断トツで胸が大きい女性が人気です。

恐らく結構なブスではない限り、いや、ブスでも胸が大きいだけでモテる女性は多いでしょう。

私の上司は結構仕事に厳しく特に男性社員には好き嫌いが激しいのですが、女性社員には明らかに優しく、特に胸の大きい女性にはとにかく優しいです。

会議の時なども男性社員の報告などには鋭い突っ込みを入れ、厳しい指導をするのですが、胸の大きい女性社員が会議で報告した時は笑顔で対応します。

胸の大きい女性に対して、話し方が明らかに変わり、甘えたような声で優しい指導を目の当たりにした時は正直あきれ返りました。

まあ、男はいつまで経っても胸が好きな生き物なんだと思わせてくれます。





男性が考える「モテる女」の条件


自然に演出できる相手との距離の近さが、男性心を鷲づかみ

性別男性
年齢57歳

男性


私の知ってる「モテる女性」は、距離感がとても近いんです。

仕事で一人ひとりに丁寧に作業内容の説明が必要な場面に、その時座ってる私のそばに来て説明してくれる時の顔の近さに驚きました。

決して変な近さではなく自然な感じではあるのですが、とても気分が良くなる近さです。

もちろん素敵な女性であることは大前提として必要条件ではありますが、この距離って誰にでも作れるものではない気がします。

その際にはエッセンスとして、ほんのり香る柔軟剤の香りも良い演出となるでしょう。

何か自分にとってはとても浄化されていくようなひと時を堪能しました。


モテると同性からは変に思われたり嫌われたりする場合もありますが、それは全くのお門違いというものです。ただのやっかみです。

この自然でかつ思わせぶりで上品な距離を作れるのは、その人の持って生まれたものなのでしょう。

どこかで教えてくれるものでもないし、努力して得られるものでもない才能のようなものです。

その方とのほんの少しだけの想い出は、今でも気分良くさせてくれる想い出となっています。





ちょっとした仕草や言葉遣いに品がある女性がモテる

性別男性
年齢64歳

男性


まず多くの場合に言えることは、同性にも好感を持てる人は、異性にも好感を持たれやすいことだと思います。

逆の場合もないことはありませんが、割合としては少ないでしょう。

職場の女性に「あの子、外見は派手じゃないし、どちらかと言えば美人ではないけれど、可愛いところがるのよね」と言われるような女性は、男性から見ても、何となく魅力があって好感が持てる場合が多いようです。

一挙手一投足を見ても、ちょっとしたしぐさで、女性らしさや可愛らしさを自然に感じさせる女性は黙っていても「モテる女性」になれるでしょう。

更に言えば、口の利き方は大事です。


しゃべる内容も当然ですが、TPOを理解せずにしゃべる女性は敬遠されます。

何も明治時代の男尊女卑に当たるような控えめなしゃべり方を言っているのではなく、正しい日本語を使えるかと言うことです。

そのしゃべり方でその人の人となり、人柄が全てを物語ってしまいます。

男女に差別はないのですが、美しい日本語の正しい使い方を自然にできる女性は、カッコいいですし、ひときわ輝いて見えるものです。





女性が考える、なぜかわからないけど「モテる男」


少し神経質で経済力もないのに、なぜかモテる幼馴染の男

性別女性
年齢28歳

女性


自分がこれまで遭遇した、なぜかわからないけどモテる男性は今でも交流がある地元の幼なじみです。

過去に自分も幼少期の頃に好意を抱いていた方ですが、今は自分も家庭があり、その幼なじみの男性とは家族同様の付き合いなので全く恋愛の感情はありません。

というのも、恋愛感情と家族愛との区別がまだ把握できていない時期に、たまたま仲が良くてよく遊んでいた幼なじみを恋愛の意味で好意があると錯覚していただけでした。

その件に関してはもうすでにお互いに理解してるので触れることはないです。

自分以外の女の子にモテてた訳でもなかったので、モテる人というイメージはありませんでした。

しかし幼なじみのグループでたまに集まっては恋愛話をしますが、その男性の話にはよく色んな彼女の話が出てきています。

自分がイメージしていたモテる男性像と真逆のタイプに近いのに、なぜかその幼なじみの男性はモテているのです。

男兄弟で少し神経質な所があり、金銭面に関してもあまり余裕がないような男性です。

逆にこのタイプの方が気を使わなくて良いと思っているのか、この様な男性を好む女性がたまたま身近にいたのか、どちらにせよ不思議に感じています。





色んな女性に思わせぶりな言動をとる後輩男子に、女性は勘違いしてしまう

性別女性
年齢32歳

女性


以前勤めていた会社で入社後から同僚が「あいつはモテるぞ」と言っていた後輩の男がいました。

私自身がその当時あまり関わった事がなかったので、「そうなんだ~」ぐらいにしか思っていませんでした。

しかしいざ関わると「あ、これは勘違いして好きになってしまう人がいるな」と思ったのです。

その後輩君を含めて数人で食事をした時に、わざわざ私のところに来て「〇〇さんの話もっと聞きたいな~」と言われます。

当時その後輩君と仲良くしている女性の同僚を知っていたので、私に興味がない事はわかっていたのです。

それでもこんな風に思わせぶりに言われると勘違いしてしまうなと思ったのです。

みんながいる前で言われるのであれば、何も思わなかったのかもしれません。


でも私が席を離れたタイミングで一緒に来て言われたので、特にそう感じたのでしょう。

その後も同僚として仲良くはさせてもらっていましたが、女性との噂が絶えなかったです。

とびぬけてイケメンだというわけではありませんでしたが、やわらかい雰囲気やいつもニコニコしていたのも女性本能をくすぐっていたのかもしれません。





男性が考える、なぜかわからないけど「モテる男」


容姿も勉強もスポーツもソコソコの彼がなぜかモテたのは、マメな性格のため

性別男性
年齢57歳

男性


友人男性に一人なぜだかわからないけど「モテる人(男性)」がいます。

高校時代からの友人なのですが、容姿的には男前とまではいかないものの、すごく優しい顔つきをしています。

その優しい顔つきからモテるのは分からなくもないのですが、かといって他の友人たちを差し置いてそんなにモテる?と言いたくなるほど圧倒的にモテてました。

男前の容姿のほかは特にスポーツ万能というわけでもなく、勉強はそこそこ出来てる方でしたが、それも人並みって程度です。

どう考えてもこれといってモテる要素がないのにって思われるのに、高校3年間でいつも彼女がいました。

私たち他のメンバーはほとんどが彼女なしです。

なんで彼には女の子が寄ってくるのかなっていつも思ってました。

ある同窓会の席で他の女性にその理由を聞く機会がありました。

なんと彼はすごくマメだったそうです。

女性から彼に寄ってくるのではなく、彼が好きな女性にお近づきになるために一生懸命きっかけ作りに励んでいたそうです。


それを聞いて、なんで教えてもらわなかったのかと残念な思いでした。

そうと分かっていれば自分ももう少し楽しい高校生活が遅れたかもしれないと後悔したのです。





女性が考える、なぜかわからないけど「モテる女」


服装も顔もいまいちでも異性に対してフランクな女性

性別女性
年齢48歳

女性


大学生の時、私がとっても苦手とする一つ上の女性がいました。

お酒はよく飲むし、使う言葉はきたなくて、服装も滅多にスカートは履かずパーカーにジーンズ(決しておしゃれではない至って普通)にシューズばかりです。

髪も、当時はロングヘア―の時代でしたが彼女はショート一辺倒で、ヘアアクセサリーさえつけず、顔も美人でも何でもなくてあか抜けない感じです。

おしゃべりでうるさいと感じざるを得ない女性だったのですが、結構モテるのが本当に不思議でなりませんでした。

私には彼女が持てる要因として、フランクで打ち解けやすいからとしか思いつかず、一方でもし自分が男性だったら彼女にはしたくないとも思ったものです。

単なる偶然の稀なケースなのかもしれませんが、その女性は卒業後結婚も早かった様子なので、やっぱり男性を射止める魔力はあるようです。

でも、私は決してあんな女性にはなりたくないと思わされるような、女性として生きることを雑にしている印象ばかりなのは事実です。





男女分け隔てなく表裏のなく接することができ、さりげない気遣いができる女性がモテる

性別女性
年齢37歳

女性


見た目は普通なのに、なぜかモテる女性というのは、空気のような居心地のよさと、気遣っていることをさとられないような自然な気遣いができる人です。

男性に媚び、女性同士でいるときと男性がいるときとで態度の違う人ではなく、いつでも自然体で、異性として以前に、人間同士として対等に付き合える、よく言えば裏表のない女性がモテるます。

気遣いといってもも、合コンで率先してサラダを取り分けたり、タイプの男性に甘えたりすり寄ったりするタイプの女性ではない。

あまりお喋りに参加してない人にも話を振ってみたり、お酒を飲みすぎて気持ち悪くなっていないかや、食べたいものがないかなど、

人見知りの人や自分から意思の主張ができない人など、その場にいる全員にさり気なく気を配れる人がモテるのだ。

その場では何もないように見えても、後から実は連絡先を交換して付き合っていた、と聞くのはそういうきっかけの人が意外と多い。

目先の利益や、自分の好感度より、みんなが楽しく過ごせる場を当たり前のように考えられる人が、なぜかモテる人の特徴である。





素直で何事にも一生懸命なムードメーカーな彼女がモテる理由

性別女性
年齢27歳

女性


私の友人の女性で、顔は普通でちょっとぽっちゃりしているものの、性格は優しくて誰とでも楽しそうに話したり遊んだりしています。

彼女の周りには女性の友達も男性の友達も多いのです。

ただ、お酒が入った時に気に入らないことがあると、相手に強目の博多弁で喧嘩を始めてしまう女性でもあります。

時には相手が男性でも殴りかかっていく事もあるくらい、気が強いところがあるのです。

そんな彼女は告白される事が多く、それが友達の男性からだけではなく、行きつけの飲み屋で数回しか話したことない方からもたまに告白されていました。

正直もっと可愛い友達もいるのですが、それでも彼女に男性が惹かれてしまうのは、私の勝手な見解ですが、自分の気持ちに素直で、何をするにも一生懸命な彼女の姿に、応援したいと思ったりするんだと思います。

彼女自身友達の応援をしたり、企画を考えたりする時に親身になって全力で行動をしており、いつもその場を盛り上げるムードメーカーなので、それが周りの人にも伝わっているのでしょう。





すごく美人ではないけど、小柄で愛嬌があって「本命キャラ」な女子

性別女性
年齢43歳

女性


大学生の時、周りの男子全てを引き付ける女子がいました。

とても美人というわけではなく、小柄で素朴、笑顔がかわいい人です。

美人すぎると近づけませんが、男子にとってのいわゆる「本命キャラ」だったのでしょう。

クラス、サークル、バイト先など、その子にかかわるほとんどの男子からアプローチを受けていました。

ニコニコしているけどあまりおしゃべりではなく、少し言葉が足りないところが、同性の私から見ると思わせぶりで色気があります。

困っている人がいると、みんなの前で助けに入るのではなく、見えないところでこっそりと「どうしたの、大丈夫?」と気遣ってくれるのです。

いろんな人が告白するのにどの人にも曖昧な返事をしていて、なぜか彼氏はいませんでした。

4年生になって初めて、バイト先の男性を彼氏だと紹介してくれましたが、ごく平凡な優しそうな人。

その女の子からアプローチしたそうです。一緒にいて疲れない人なんだと話してくれました。





だらしなくてわがままだけど、天真爛漫であっさりした彼女は、なぜだかモテる

性別女性
年齢24歳

女性


同性の友人は大酒飲みのだらしない性格で、部屋も基本的には散らかっていたり学校の提出物の期限も守れないような人でしたが何故かいつも彼氏がいました。

また彼氏と別れそうになったときでも他の男性がふらっと登場し、その新しい男性と付き合ったり、元彼達からも嫌われてはいませんでした。

女友達にはとても優しかったのですが、彼氏には厳しく接していてまたとてもわがままで深夜に呼び出したり買い物に行かせています。

その当時は、どうして彼氏は別れようと思わないんだろう、友達ながらちょっと引いてしまい、よく理解できませんでした。

しかしよくよく考えてみると、彼女の思いついたことはすぐ実行する天真爛漫な性格だったり、物事に必要以上に執着しないあっさりとしたところに男性は惹かれるのでしょう。

だらしない性格もある意味では掃除が苦手な男性だったら親しみやすさを感じさせることができるし、この子には僕がいないと、と思わせるのが上手なのかもしれません。





特段容姿が良くなくても、小柄でどことなく可愛らしい雰囲気を醸し出している人がなぜかモテてた

性別女性
年齢52歳

女性


なぜかわからないけど、モテる人。

学生時代、いつの時代もそういう同性がいました。

特に印象に残っているのは、高校時代です。

中学時代はそれでもキレイだったり、可愛かったりする子がモテていました。

短大に入ってからもその印象です。

社会人になってからも然り・・・。けれど、高校時代だけは違ってました。

わりと常に、何でこの子がモテるんだろう?と思っていた事が多いです。

彼女たちの特徴はというと、揃ってまず、背は低かったです。

155センチくらい。小柄で、太ってもなく、痩せてもなく中肉中背。

特に目がぱっちりしている訳でもなく、美人でもなく、本当に普通!!!でも、どことなく可愛い雰囲気を醸し出しているって感じの女の子数人がやたらモテていました。

男性から見たら、女性の私から見るのと違った印象なのでしょう。

どこかそういう普通な感じの子は男性の保護欲をそそるのかもしれません。

それがどうして高校時代だけだったのか?それは未だに分かりません。

そういった私の友達数人、高校時代は彼氏に不自由する事なく、本当に羨ましかったです。



あわせて読みたい

・リアルな口コミでオススメ結婚相談所を徹底比較!結婚相談所の真のメリット
・ネット婚活最前線!!オンライン結婚相談所でリーズナブルに合理的に婚活しよう
・リアルな口コミで検証!マッチングアプリの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・恋に年齢は関係ない!再婚・バツイチ・晩婚の方向けのオススメマッチングアプリ★婚活アプリでもう一度ときめく
・今でも、忘れられない恋人。だから私は、彼氏(彼女)のことが忘れられない
・リアルな口コミで検証!婚活パーティーの出会いで彼氏(彼女)をつくる方法
・私不倫しちゃいました。リアルな体験談で見る浮気の罠とリスク
・【理想のプロポーズ】女性が経験したプロポーズ体験談。一生忘れないプロポーズの思い出
・【理想のプロポーズ】男性が経験したプロポーズ体験談。一生忘れないプロポーズの思い出
・指輪?花束?プロポーズのプレゼントは何がいい?一生忘れないプロポーズの思い出に
・恋人との喧嘩で破局の危機、喧嘩するほど仲がいいってホント?
・オススメデートスポットで決める!最適なデートプラン!
・再婚カップルの本音、再婚で再び訪れるときめき
・徹底検証!好きな人への「告白」のリアル。「告白ってホントに必要ですか?」
・辛くて、せつない「片思い」の、甘ずっばい想い出
・出来ちゃった婚の真実、リアルな体験談でわかる授かり婚(デキ婚)の真相
・なぜあなたは「結婚したいんですか?」生涯独身社会の恐怖と「いつかは結婚したい」症候群
・「フォトウエディング」で、ナシ婚でも憧れの花嫁になれる
・結婚記念日なにするの?結婚記念日の祝い方が夫婦仲を決める
・胸キュン!憧れのお姫様抱っこでトキメイタ時
・遠距離恋愛ってどうなの?遠距離恋愛のリアルと秘訣!遠距離でも上手くいくカップルとダメになっるカップルの特徴を徹底解明
・彼氏や彼女へのプレゼントの真実!プレゼントは想いを伝えるメッセージ
・【残酷な真実】イケメンだから許される!イケメンだから得をする!イケメン限定で手にできる特権的な地位
・【すべて暴露】「雰囲気イケメン」になる方法!!顔はイケメンじゃないのになぜかカッコよく見える「雰囲気イケメン」の真相に迫る
・【年の差カップル】年上彼氏、年下彼女の実態に迫る。年上の男性は好きですか?
・【失望!幻滅!】なぜか「残念なイケメン」の生態。イケメンなのにどこか残念な人の共通点
・【恋愛と駆け引き】押してダメなら引いてみろ!モテたいなら恋の駆け引き上手になろう
・出会いがない!あなたが婚活を始めたきっかけと、実際に利用したサービス
・あなたはどんな職業の異性と結婚したいですか?モテる職業とその理由を徹底調査
・【モテ期到来】もう一度「モテ期」が来たら、どんなモテ生活を楽しみたいですか?
・結婚ラッシュはいつ来るの?感動に焦りや辛さが入り混じる「結婚ラッシュ」の実態
・「一目惚れ」から始まる恋の予感。一目惚れから彼氏や彼女をつくりたい人は必見
・「女たらし」とモテる男の決定的な違い!「女たらし」に嫉妬し苛立つ男性と、「女たらし」に幻滅する女性
・【納得の理由】なぜあの人は結婚できないの?結婚したいのに「結婚できない女」と「結婚できない男」の特徴
・【愛する2人別れる2人】彼女と別れたいと思った瞬間、彼氏と別れたいと思った瞬間
・【納得】異性からのLINEを「既読スルー(既読無視)」「未読無視(未読スルー)」する心理
・【うなじフェチ必見】女性の「うなじ」はお好きですか?理想のうなじと、魅力的なうなじの見せ方
・カップルの出会いのキッカケ★馴れ初めの嘘とホント!彼氏や彼女、配偶者の馴れ初めは実は…
・聖なる夜のクリスマスデート★皆さんには忘れららないクリスマスイブの思い出はありますか?!
・【意外に悩む】デートの食事はコース料理にすべきか?アラカルトにすべきか?
・脈ありサインを見逃すな!男と女の「脈ありサイン」の特徴と「脈ありサイン」を出すのコツ
・バレンタインデートの思い出!チョコレートは誰に渡す?バレンタインチョコに秘められた真の思い


モテる、モテない
ilovesex編集部をフォローする
ilovesex

コメント

タイトルとURLをコピーしました