ぽっちゃり女性の騎乗位がたまらない☆ちょっぴりデブだからこそ発揮される騎乗位の威力



定番の体位の一つである「騎乗位」が好きな人は男女ともに多い。

女性主体で動かせる数少ない体位と言うこともあり、男性を責めることが楽しみになる女性も少なくないだろう。

上から男性を見下ろして、女性の思うように上下左右に動かし、男性の反応を楽しめるのが何よりの魅力だ。

女性主導で女性に上から見下ろされる快感は、М気の強い男性にはたまらないだろう。

ここでは、騎乗位の醍醐味やテクニックについて熱く語ってもらおう。



ぽっちゃり女性との騎乗位で目覚める40代男性の魅力


水戸麻美アナ似のぽっちゃりセフレが、おっぱいをプルンプルンさせながら夢中で騎乗位

男性
(43歳男性)


俺のセフレにぽっちゃり体型のOLがいるんですけどね。ぽっちゃりと言ってもデブじゃないですよ。

感じで言うと女子アナの水○アナって感じ?もうマシュマロボディが抱くと堪らなく気持ちいい・・・。

そんな彼女とのエッチは騎乗位が最高なんですよ。

俺の上に彼女が乗っかって腰を動かすと、もうたわわなオッパイがプルンプルンって揺れます。

それを下から眺めてるのもマジでエロい。でも、もっとエロいのが下から手を伸ばしてプルンプルンに揺れてるオッパイを鷲掴みにする事ですね。

「んんぅぅん、んはぁ、あっ、そこぉ気持ちいい!」俺が騎乗位の体位でぽっちゃり体型の彼女のオマンコを突き上げると、彼女はそんな反応を示します。

で俺、腰を突き上げながら、揺れまくってるオッパイに顔を埋めるんですね。

もうオッパイがマシュマロのように柔らかいし、揺れたときに顔にメチャ当たるんですけどこれがまた気持ちいい・・・。

そのまま乳首をペロペロ舐めてあげると、彼女も気持ち良いらしくさらに激しく腰を振って来ます。

だから俺はいつも彼女とのエッチで逝き果てる時は騎乗位ばっかです。





ぽっちゃり女性との騎乗位であふれ出す50代男性の精力


ぽっちゃり女性との騎乗位は圧迫感と可動性の低さで一苦労

男性
(50歳男性)


ぽっちゃりの女性に騎乗位されると、かなりの重量があり重くて腰を持って上下に動かすことができません。

顔面騎乗をしてもらいましたが、息ができなくアナルも押し当ててきたので、とても臭かったことがあります。

女性に騎乗位をしてもらう方はぽっちゃりよりも普通か細身の女性にしてもらったほうがいいです。


騎乗位されている時に女性が動いてもらうことも必要ですが、男性が腰やお尻を持って上下に早く動かすことで女性をイかせることができます。

ぽっちゃりの女性に騎乗位してもらっても、脂肪が多くあそこを見つけるのに一苦労です。

あそこだけを見ると、ぽっちゃりでも細身でも変わらなかったです。ただ脂肪があるかないかで騎乗位で気持ちよくなれるかがかわってきます。

ぽっちゃりと普通の女性の境目ですが、ちょっと脂肪があるのはぽっちゃりとは言いません。

女性と男性でも意識的なものが違いますので、女性がぽっちゃりと思っていても、男性はぽっちゃりには見えず普通よりふっくらした方だと思ってます。





デブデブの女性に全体重を落ち着けられ、あまりの苦しさに快楽はなし

男性
(50歳男性)


ぽっちゃり騎乗位は、女性側がぽっちゃりしているので、体重をかけられると重さで窒息してしまいそうです。

ぽっちゃりの女性に顔面騎乗位され、とても苦しかったことがあります。

まんこは舐められますがお尻のぜい肉があり、全体重をかけられたので身動きができなかったです。

中にはぽっちゃり好きの方もいるかと思いますが、騎乗位をしてもらう時には顔面騎乗位だけは避けたほうがいいでしょう。

マンコとアナルを擦りつけられたことがあり、とても臭く気持ちよさは一つもなかったです。

男性側がクンニしてあげて入れてあげるのが一番いい感じがします。ぽっちゃりにも限度があります。

女性のぽっちゃりと男性が思うぽっちゃりとは感じ方が全く違います。

かなりでぶでぶの方を相手にしましたので、ぽっちゃりではなくデブな女性と言っても過言ではなかったです。

あそことアナルは舐められますが、脂肪が多く無理やり押し付けられないと舐めることはできないです。

女性にマンコを開いてと言ってみるのもいいです。





ぽっちゃり女性が自ら主体的に挿入し、自分の世界に入っている姿がたまらない

男性
(54歳男性)


ぽっちゃりタイプ女性を下から眺める光景は絶景です。

普段はおとなしい感じで下ネタNGみたいな感じにしている人ほど興奮します。

どんな体位でも共通する事ですが、前戯にたっぷり時間をかけて女性のスイッチが入ってしまえば、もう我慢できなくなって入れたくなってきますよね。

女性が騎乗位するときって、ビンビンになったものを自分で入れるからタイミングや角度が調整できるから最高なんでしょう。

入れるときの瞬間から表情を見ているとたまりません。

正常位だと男性のペースで進行しがちですが、騎乗位の場合は女性主体なので女性が一人でオナニーしているときの顔なんかも想像してしまいます。

過去にいた女性で上に乗るのが好きという子がいて、その女性は完全に自分の世界に入っちゃてよだれをダラダラたらして気持ちよくなっているのです。


ちょっとアブノーマルっぽいかもしれませんが、ノーマル過ぎるのもマンネリ化してしまうので自分にとっては凄く興奮出来て良かったです。

自分で腰を前後に振りながら片手で自分のおっぱいを揉んで、よがってる表情を下から見るのはたまりません。





ぽっちゃり30代女性が、騎乗位で男性を惹きつける


ぽっちゃり体系の重みが、騎乗位を擦るときには意外なメリットに

女性
(38歳女性)


私はぽっちゃり系体型です。ぽっちゃり系のカラダでコンプレックスだらけ。

基本的に正常位とかバックで見れるのは美人オンリーだと思っているので騎乗位しか応えません。

ぽっちゃり系のために、重たい!と文句を言われたことも多いわたし。

でもスレンダーより上に乗ると気持ちいい体感を彼氏に味わわせることが出来るのです。

特にビデオに撮影しておくと、我が身のエロい姿に興奮すること間違いなしでしょう。

全裸の前に下着をつけたままでの騎乗位姿を撮影、その後は徐々に裸になって。。下着のままで挿入してもオッケー。とてもいやらしいですよ。

彼氏は仰向け寝で寝ている為に、女性による女性のためのエロい体位です。


インナーだけで接合部分は見えないセックス、下着をずらしたセックスもエロくて動画撮影をしておくと、とってもエロいんだね!と彼氏にいわれてしまいます。

靴下、靴、ストッキングを履いた時の騎乗位は逆に萎えてしまいます。なぜか、ハイソックスを履いた騎乗位は女性の体の美を損ねているように見えるのです。





コメント

タイトルとURLをコピーしました